講師紹介

YUKIO OTANI

誰もが予想していなかった昨今のご時世。日本もハワイも、全世界が心の落ち着きをどうにか取り戻そうとしています。そんな心許ないムードに癒しを与えてくれる、ハワイの花飾り「レイ・メイキング」を体験してみませんか?草花を身近に感じながら編むごとに、心に平穏と豊さが行き渡り、自然と笑顔になれるはずです。教えてくれるのは、日本でもハワイでも大人気の講師、「UMAHANA」主宰の大谷幸生さん。大谷さんの作るレイは、日本の土地で育つ草花でできるのが特徴。高そうな花をたくさん使うのではなく、身近な草花を必要な分だけ取り入れるスタイルだから、誰もが無理なく永く続けられるのです。皆さんの週末が笑顔であふれますように。大谷さんのレイ・メイキング、楽しみしかありません。

PROFILE

大谷幸生

レイメイカー・UMAHANA代表
1969年、神奈川県生まれ。既存の観念にとらわれず、花を楽しむ気持ちをと模索する中レイと出会う。その後レイ作りの巨匠マリー・マクドナルドに出会い師事。日本の土地に育つ花とハワイに伝わる様々な手法を巧みに駆使し、オリジナルのレイを紡ぐレイメイカーとして、その活動は日本国内にとどまらず、世界中へと広がる。

Home Page https://umahana.com/

Instagram @umahana

Facebook https://www.facebook.com/yukiootaniumahana

​担当クラス

IMG_0557.JPG